【絶対合格!】パーソナルジムの面接で伝えるべき事【元RIZAP】

店舗紹介記事(6)

パーソナルジムに就職するためには、面接は避けては通れません。

面接はトレーナー未経験者、大会出場経験やまだ資格を取得できていない人にとっては大チャンスです!

面接時間はたったの15分~30分程度。ここでしっかりとアピールしてチャンスを掴むしか未経験者が内定をとる手段はありません。

「パーソナルジムがどんな人材を求めているのか」考え抜いて面接試験に臨んで欲しいと思っています。

この記事を読むことで合格する為に何を面接で伝えるべきなのかが分かるようになりますので、合格するための戦略を立てていきましょう!


※この記事はPR広告を含みます。

TAKAHIRO<br>編集長
TAKAHIRO
編集長

■大手パーソナルジムRIZAPに就職

■NSCA-CPT認定パーソナルTR
■パーソナルジムWING(Owner)
■ボディメイクセミナー開催
■メディアライター編集長

パーソナルジム求人の未経験歓迎!は本当?

ジムの求人には【未経験者歓迎】の記載があるジムも多いですよね。何故だと思いますか?

有資格者でも未資格取得者でも研修は必ず行う

未経験者は勿論ですが、有資格者・トレーナー経験者でも研修は必ず行います。

その理由は、ジムの方針と異なった指導をしてお客様に危険があるとジム側からしたらとても困るからです。

今現在知識があっても無くてもゼロから現場で通用する知識・技術を研修して貰えますのでしっかりと学びましょう。

【未経験者可】のジムが多数あるのは、しっかりとした研修制度があるからだと言えますね!

TAKAHIRO<br>編集長
TAKAHIRO
編集長

POINT!
今まで自分がどれだけ学んできたのかを伝える事は大切ですが、上から目線な表現にならないように注意しましょう!

今後も謙虚に学ぶ姿勢を持ち続けるマインドが大切です。

NSCA-CPTは必要?

私自身は入社試験前から勉強を始めていたのですが、覚える量が膨大で勉強をしながら同時に就職活動も始めていました。

未経験者歓迎の記載がある求人でも、トレーニングが好きなだけでは内定を得ることは難しいと思います。

今資格は取得出来ていなくても、しっかりと勉強をしている事をアピールすることが出来ますので合格するつもりで勉強をしておいて損は無いと思います。

NSCA-CPTの教科書を実際に購入してみると分かるのですが、量が多いので1ページ目から勉強を進めても全部覚えきるのは1年以上はかかると思います。

NSCA-CPTの資格取得をしようと考えているのであれば試験に出やすい要点をまとめているオンライン講座を受講することをおすすめします。

※私は3社目で合格を頂きましたが、その時は未資格取得者でした。

資格取得は現場で働きながら取得することができました。

採用される人・採用されない人

ただ筋トレ好きなだけでは採用されることは難しいでしょう。

ジムにとって必要だと感じて貰える人材でなければ働くことはできません。

知識ある嫌な奴よりも、良い奴!契約をとれる人材が必要

ジムの売り上げは当然ですがお客様にご契約を頂くことによって発生します。

「一緒に働きたくないな」と思われる人は、どんなに凄い大会実積があっても、難易度の高いトレーナー資格を持っていたとしても残念ながら面接で落ちてしまうでしょう。

理由はシンプルで、同僚に嫌われる人は当然お客様にも好まれず、契約をとれないからです。

面接では【誠実な姿勢と態度】で挑みましょう。

トレーナー未経験でも採用される人の特徴

トレーナー未経験でも採用される人の特徴は以下の2点を兼ね備えている人です。

  1. あたりまえを全力で取り組める人
  2. 自分だけの武器(長所)を生かしてジムの発展やお客様へのサポートに貢献できる人

トレーナー未経験でも、「会社にとって有益で、一緒に働きたい」と思って貰うことが出来ればパーソナルトレーナーとしてデビューすることは可能です。

これから面接に臨もうと考えている方はどのように【価値ある存在】だとアピールしていきますか?

しっかりとジムの発展に貢献できるアピールポイントがあれば内定をもらう事は出来ると思います。

今までの職歴など、人生で培った経験を振り返って自分の武器は何なのか考えておきましょう。

自分だけの武器を把握したら、その武器がパーソナルジムの仕事内容に対してどのように貢献できるのか当てはめていきましょう。

それが面接試験で伝えるべき内容です!

トレーナー
トレーナー

POINT!
自己PRや志望動機は必ず面接で聞かれます!

自分だけの武器は「誰のために・誰の役に立つのか」

絶対に伝えたい事を厳選して端的にまとめておきましょう。

それが会社にとって求められている事であれば受かります!

パーソナルジムの仕事内容

パーソナルジムの仕事内容はトレーニング指導だけではありません。細かくお伝えすると沢山あるのですが、特に大切なトレーナーの仕事は以下の5つです。

TAKAHIRO<br>編集長
TAKAHIRO
編集長
  1. 入会前カウンセリング
  2. トレーニング指導
  3. 食事指導
  4. 自社商品の提案
  5. 退会前再契約提案

【入会前カウンセリング】お客様に求められている事

お客様の期待している事を考える

お客様がパーソナルトレーナーに期待していることは2つです。

お客様
お客様
  1. 自分のニーズ(要求)に応えてくれそうか。
  2. 価格に見合った信頼できるトレーナーなのか。

この2つを満たさなければお客様は入会してくれません。

ジム経営をしていると実感するのですが、カウンセリングや体験トレーニングに来ていただいたお客様は非常に貴重です。

パーソナルジムに期待してご来館されたお客様のニーズに応えることのできるトレーナーを会社は求めています。

トレーナー
トレーナー

POINT!
面接を受ける前にどうしたらお客様のニーズに応えられるのか徹底的に考えておきましょう!

無料カウンセリングに来るお客様は検討している

入会前にご来館して、カウンセリングを受けて下さる方は他社比較して入会しするか検討しているお客様が多いです。

パーソナルジムの単価はどこのジムも決して安い金額ではありません。

1時間単価で5千円~2万円以内のパーソナルジムがほとんどです。

自分がお客さんの立場になったとしたら当然検討しますし、入会するのも勇気が要りますよね?

トレーニング指導でお客様が求めている事

TAKAHIRO<br>編集長
TAKAHIRO
編集長

POINT!

自分自身が初めてトレーニングやボディメイクを始めた時の気持ちや、体験を思い返してみましょう。

成功体験や失敗体験はトレーナーとして今後活躍する上で最も役に立ちます。

お客さんは運動が得意ではない人が多い

お客さんの99%はトレーニング初心者です。

運動は苦手だけれど痩せて綺麗になりたいとか、体力をつけたいなどのニーズのお客様が多く、
大会に自分も出たい!と考えている人はかなり珍しいです。

運動やトレーニングは好きじゃないけれど、痩せなきゃいけない事情がある人もいらっしゃいます。そんな方にあなたならなんとお声がけしますか?

TAKAHIRO<br>編集長
TAKAHIRO
編集長

POINT!
自分がいかに素晴らしいトレーナーであるのかアピールするよりも、
どれだけお客さんに寄り添ったサポートができるのかが大切です。

会社がトレーナーに求めている事【退会前再契約提案】

パーソナルジムは多くの場合が回数券でご購入して頂いている場合が多いです。

お客様に契約頂いた回数券が終了したら、ジム側からしたら引き続きジムでボディメイクして欲しいと思っています。

再契約が成立するかどうかはそのトレーナーが今までのセッションでどのようにお客様と向き合ってきたかで決まります。

TAKAHIRO<br>編集長
TAKAHIRO
編集長

毎セッション楽しく行えていれば意外と固くならずに提案はできます。

相手がより素敵になる為にベストな提案をしてみましょう!

まとめ【面接試験前】準備しておくこと

パーソナルジムに就職試験に受けに来る方はトレーニングの事やボディメイクの事に興味関心があるひとが多く集まるのは当然です。

多くの受験者達は同じように【トレーニングがいかに好きなのか】をアピールしてくるでしょう。

自分も他の人と同じ土俵でアピールをするのであれば、他の人よりも優れた実績を持っている場合でないと勝ち目は薄いです。

だからこそ【自分だけの武器】でどのようにお客様や会社をサポートしようとしているのかを真っすぐ伝えましょう!

トレーナーになる前にどんなことをお客様に聞かれるが多いのか知りたい方は是非参考にしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました